Yukaleafのアロマティックライフ

北海道北見市 アロマテラピーのサロンと教室です。日々の記録と時々エッセイ

アクセスバーズ™との出会いと最近

それは今から3年前。 当時、まだサロンをオープンする前でしたが、インターネットで「アクセスバーズ®」を発見し、すぐに東京の学校へ受講を決めました。 その頃、アロマテラピーとは別のアプローチでの癒しに興味があり、特にエネルギーワークについて知り…

ミモザ薫る

3月8日 今日はミモザの日。 イタリアでは男性が女性に感謝の気持ちを込めてミモザを贈るのだとか。 先日、お花屋さんでみかけたミモザ。 早速飾って楽しんでいます。 ふわりとした球状の黄色い花たち。 フローラル調でこころあたたまる香りは、陽だまりの世…

2021年が始まって

2021年のご挨拶と今年一年について

冬至を愉しむ

ゆず風呂やかぼちゃぜんざい。香りにつつまれて冬至を過ごした日々の記録。

好きな香りは変わってゆく

こんばんは。 北海道北見市で癒しの時間をお届けしています、 アロマテラピーサロンと教室 Yukaleafです。 秋分の日が過ぎ、夜の時間が長くなってきました。 日暮れが早くなり、少しさみしい気もしますね。 この時期は、意識が外から内へ向いていく時期。 そ…

ハーブのおもてなし【ハッカ記念館】

薄荷記念館にてお手伝いさせていただきました。

調味料ちょっといいものを

食欲の秋。元気に過ごす為の食。今日は調味料について。

ゼラニウムと包容

栽培しているゼラニウム。こころを包みこむ、そんな感じがしました。

お盆休み

お盆休みのキロク

オープン一周年記念

一周年記念を迎えて

7/22~ 大暑【二十四節気とアロマシリーズ】

二十四節気シリーズも最後の24回目となりました。今日は「大暑」の時期におすすめメイチャンのかおり。

ハーブを学び楽しむ

ハーブを勉強するきっかけと香りゃんせ公園コミュニティーガーデンについて

7/7~ 小暑【二十四節気とアロマシリーズ】

二十四節気とアロマシリーズ。 今日はゼラニウムについてです。

6/21 夏至【二十四節気とアロマシリーズ】

二十四節気とアロマシリーズ。今日は「メリッサ」について。

6/5~ 芒種【二十四節気とアロマシリーズ】

二十四節気とアロマ「芒種」この時期におすすめなレモングラスの香りについて

5/20~ 小満【二十四節気とアロマシリーズ】

二十四節気とアロマ。今日は小満の時期におすすめのローズオットーについてです。

お風呂時間を愉しむバスソルト「おうち時間を楽しもう」

おうちじかんをたのしむバスソルトでの入浴。

5/5~ 立夏【二十四節気とアロマシリーズ】

二十四節気とアロマ。今日はネロリについてです。

アロマセルフトリートメント

アロマでおうち時間を楽しむ方法。セルフアロマトリートメントについて

4/19~ 穀雨【二十四節気とアロマシリーズ】

二十四節気とアロマ。今日から季節は「穀雨」です。おすすめアロマ「サイプレス」です。

お客様の声

アロマテラピートリートメント・クラフトレッスンを受けて頂いた方からのアンケート・ブログのご紹介。

4/4~ 清明【二十四節気とアロマシリーズ】

からだも春モードへ。二十四節気シリーズ、本日は「ペパーミント」についてです。

3/20~ 春分【二十四節気とアロマシリーズ】

二十四節気では「春分」に入ります。この時期おすすめの香りと過ごし方

なにかいいこと

Yukaleafの本棚 今日のご紹介は服部みれいさんの「なにかいいこと」のご紹介です。

3/5~ 啓蟄【二十四節気とアロマシリーズ】

二十四節気とアロマシリーズ。啓蟄の季節とジュニパー精油について。

ウイルス予防と心が波立つ時の過ごし方。

ウイルス予防におすすめの精油とこころ穏やかに過ごす為のアイディアについて。

2/19~ 雨水【二十四節気とアロマシリーズ】

二十四節気では今日から「雨水」となります。この時期おすすめの過ごし方とおすすめアロマ(スイートマージョラム)について。

おんかつフェスタへの想い

こんばんは。 植物のかおり(アロマ)を使って心と身体を癒し、毎日を楽しく快適に過ごすエッセンスをお届けしています アロマセラピスト ささがわ ゆかりです。 ★2月24日のおんかつフェスタは中止となりました 日にち:2020.2.24(月・祝) 時間:10…

【イベント告知】2/8 夢を叶えるワクワクサミット

2020.2.8に端野石倉交流センターで行われるイベント 夢を叶えるわうわくサミットのご案内。

2/4~ 立春【二十四節気とアロマシリーズ】

本日より暦上での春「立春」となります。この時期おすすめのかおり ローズ・オットーについて

Yukaleafのアロマティックライフ